2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

わかさぎ

シバタ精密へ潜入(^.^)

今年の新FAT-FINの
わがままオーダーと

昨年モデルの
オルタネート化改造計画を
(^^;)伝えるべく

FAT-FIN製造元の
『シバタ精密㈲』さんに
お邪魔させて頂きました

シバタ社長の
はからいで
これまでの
FAT-FINの歩みを
紹介頂き

シバタ精密へ潜入(^.^)

あらためて
この形になったコトに
感謝(~o~)
したりして

そして
開発部長や
話題のアベさんに
ファクトリーを立場から
アドバイスを頂き

オーダー(^^)/

シバタ精密へ潜入(^.^)

遅ればせながら
「2012公魚シーズン」の
始まり!

決まれば
待ち遠しいッスね
新たなFAT-FIN(^.^)

桧原湖わかさぎ:春に向かって…。

氷上わかさぎシーズンも
春に近づくにつれ
終盤にむかうワケで

自分的にも
「2011わかさぎ総決算!」
…的な意味合いもありーの

「打倒96さん」
…的な気持ちもありーの

そんなこんなで力の入る
時期でもある訳ですo(^-^)o

桧原湖わかさぎ:春に向かって…。

そんな時期になれば
桧原湖も減水が進み
早稲沢沖もかなり
歩きながら

湖沼図を見比べ
流れがあるだろう
ディッジを探して
同行した仲間と

“ハーァハーァ”しながら
升目状にドリルINして
下準備はOK(^O^)/

魚探にもベイトが
しっかり映り込み
テントON

スタート!

桧原湖わかさぎ:春に向かって…。

…で

そんな気持ちが
逆に空回りする
ワケでしてf^_^;

結果から
言いますと

96さん:71匹
ワタシ:11匹

隣のテントONした

サガワさん:7匹
先輩:3匹

(^O^)

それでも
ある意味
2番手だから…ね。

桧原湖わかさぎ:春に向かって…。

まっ、予想に反して
渋かったーぁようで

朝一
ポッポッ…

後は気圧がかわったか?
晴れ間に強風(*_*)

時折“プルッ”って

=タックル=
FAT-FIN
K-ZAN SS
チワーッス(への字アダプター)
0.3号アイスライン(ナイロン)
鬼針1号5本仕掛け
オモリ1.6g(タングステン)
アカムシ・ホンラビット

桧原湖わかさぎ:春に向かって…。

結局
こんな始末で
2時頃 早上がり(*_*)

わかさぎに
惨敗だよm(__)m

冬から春に向かって
魚の位置が変化していく!

どの魚も季節が動くトキ
釣り人もどう動くか?

それにどう対応できるか?

情報合戦もあるけど…、

自分達の釣りを
追いかけていく

…で
当たるも
ハズレるも
面白いo(^-^)oワケで

負け犬の逃吠ですがね
f^_^;

桧原湖わかさぎ:新たなライバル

春めいてきたかなーぁ

…って思っていたら
また寒い週末(>_<)

毎度毎度96さんに
負け続ける釣りじゃ
ワカサギ釣りだって
嫌になる!

…ならばと
家族でワカサギ!
やっぱ釣りは
Enjoyしなきゃですよ
(^O^)/

朝もゆっくり
6時に出発p(^^)q

久々の雪道を走り
3時間ほどして
早稲沢に到着

息子と嫁に
ソリを引かせ
ワイワイしながら
いつもの沖に…

ドリルIN
テントON
ほぼ一人作業(ノ><)ノ

肩で息をするほどに
…つらい

桧原湖わかさぎ:新たなライバル

彼らの仕掛けを
セット

そして投下!

“ピンピン…”

「ホレ合わせろ!」

昨年一度使わせた
FAT-FINに
すでに使いこなす
順応性!

スーゥ トン
やさしく誘って
“クィ”って
手首で反して
乗せちゃうし

桧原湖わかさぎ:新たなライバル

コヤツ!
やるのーぅ

ボトムを中心に
ポッポッ…
釣れてる!

いつやら
オヤジの威厳と
釣り人な魂に…!

桧原湖わかさぎ:新たなライバル

そんなながらも
氷の上で
お菓子を食べ
お茶を飲み
カップ麺を食べ

なんか楽しいみたい
o(^-^)o

そこそこ釣れて
飽きてもきたのか
いつの間にか
雪玉作りに没頭中

桧原湖わかさぎ:新たなライバル

それでも
息子:25匹
オレ:24匹

今日も負けたが…

ワカサギ釣り含めて
楽しんでくれたらOK!

どうせ負けるなら
息子だって
96さんだって
同じだやぁ(*_*)

桧原湖わかさぎまた早稲沢沖だょ

先週に引き続き
老体にムチ打っての
わかさぎ釣り!

まっ、それだけ
楽しいってコトです…
o(^-^)o

…で
今回も早稲沢沖フラット!
9箇所ドリルして
魚探をいれて
テントON

コレだけで
体から湯気が
“ボワ〜”って

急いでセッティング
魚探には
ボトム2m幅で
魚の反応が(^O^)/

桧原湖わかさぎまた早稲沢沖だょ

しかし
穂先への反応が…
ショボイ?

んっ?
また〜ぁ?
「桜マス」

中層の魚が
出たり
入ったり

つまり
ワカサギは
ビビって補食どころじゃ
ナイ!って感じ…

それから
8時くらいになって
日も上がってくると
桜さんの影も途絶え

先週のような
ボトムな展開に
徐々に変わってきた

とともに
96さんと
オレのカウンターにも
差が…

そんなトキ(^O^)

“プォーーーーン”

“パンパンパン…”

“ブォーン”

「おーぃ96さんかい?」

「ハイo(^-^)oコンニツワっす」

桧原湖の重鎮な方々が
顔を見に来てくれた(^O^)

桧原湖わかさぎまた早稲沢沖だょ

96さんは
仕掛けを上げて
しばしの御歓談…

すると
マイ仕掛けに
“ピクピク…”

あれ
イレパクーゥ!

「彼の仕掛けにワカサギが
ロックしてたのかよ?」
…的に食いが立つ

不思議だぁ(#^.^#)

桧原湖わかさぎまた早稲沢沖だょ

その後も
穂先を変え
餌を変え
仕掛けを変え

そんなこんなで
楽しい時間も過ぎ…

オレ:80匹
96さん:188匹

また負けはしたが…

取れなかった当たりが
なんとなく見えてきた!

桧原湖わかさぎまた早稲沢沖だょ

つまり
また釣りが
楽しくなってきた
(^O^)/

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット



寒い眠い寒い…。

んぅ(>_<)
マイナス12℃!

眠気もすっ飛び
ホッペたも痛い

そんな中
“ワッセワッセ…”
新調した赤ソリを
引きながら早稲沢沖

バス釣りでも
秋のベイトパターンで
よく使うフラットの
チョイ沖(減水してます)
湖沼図を眺めながら
9mら辺に

升目状にドリルin
×7つ

それぞれの穴に
デューサーを入れて
地形をイメージしながら
ワカサギの影を確認

なかでも
反応の濃いトコロを
絞り込みo(^-^)o

9.5mに
テントON

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット

早々にテント内に
逃げ込み
寒さをしのぐ

かじかんだ手で
竿をだす…。

今回も
W-FAT-FIN!

=右手=
赤FAT-FIN(2010model)
0.3号アイスライン(ナイロン)
K-ZAN SS
5本針秋田狐1号(ダイワ製)
1.5gシンカー

=左手=
青FAT-FIN(2008model)
0.4号アイスライン(ナイロン)
グラス穂先30cm
5本針秋田狐蓄光(ガマカツ製)
1.5gシンカー

はじめは
白ラビットを付けて
早速仕掛けを落とした。

魚はベッタリ底!

たまにチョット浮いて
魚探に影を見せるも
竿に反応は浅く

やはり底釣りに集中!

“ポツリポツリ”
釣れはじめたが…。

向かい正面の
96さんには

右手→左手…

右手→左手…

左手→右手…

釣れ続く(^O^)/

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット

ワタシの穴では

右手…

左手…

左手…

おにぎり

左手…

カップ麺

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット

釣れない(*_*)

間違いなく水中に
『ベルリンの壁』がある!
なんでだーぁ?

確かに
微妙な当たりなんだけど…

穂先も金属製!
微かな当たりも逃さない…ハズf^_^;

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット

餌も赤虫に変え

仕掛けを変え

声を出し

歌謡ながら

…も
数がのびない

8時間頑張って

オレ:45匹

96さん:237匹

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット

「腕の差かぁ?」

いやいや
釣りは
数じゃない!

どれだけ
楽しいかだ!

…そう
言うしかない。

何か違うんだろうなぁ…。

チョット
ワカサギ釣りが
嫌いになりそうな
ワタシです。

でも
帰りの反省会『熊文』があるから

桧原湖わかさぎ☆早稲沢フラット

辞められないのも
ひとつです。

メンテナンス

メンテナンス
シロートなりにも
メンテナンスは
大事!

最低限
ボディーについた
ウロコくらは
拭き落とすように
しています

それと乾燥!
リビングの隅っこに
ほって置くと
だいたい乾くし

最後に
チョピッと“シュッ”
したSpinの
残り汁を

スプールの
ベアリングに
吸わせて
終了(^O^)/

※Spin垂らし過ぎは
回り過ぎで
痛い目を見ます

釣りは道具!
こんなメンテが
大事だったりするんですよ…

FAT-FINや水筒が
カビてたりする奴は
ダメ人間だぞーぅ\(^^:;)佐〇木さん!

今期初な氷上ワカサギ

寒さも本格化
いよいよ氷上ワカサギの
季節到来!

…とばかりに
今期の初氷上は
いつもの96さんと
ITB沼に決定!

それにしても
THE寒い!

冬山もあって
吐く鼻息は
ミウラのボイラー
“ブハーァ”
である(>_<)

まずはソリ人間で
“ワッセワッセ…”

ドリルマンで
“グリグリ…”
幾つか穴を開け

今期購入した
最新鋭漁探セットで
それぞれの穴を
チェックして
ココぞ(?_?)に

テントON!

今期初な氷上ワカサギ

ようやく一息\(^^:;)

“ワキワキ”な
気持ちを押さえながら
FAT-FINを2台セット!

憧れの『二刀流』への道!

先にセット完了した
96さんは投下するや
すぐさま

左“ビグビク…”
右も“ピク!”

“ビグビグ…”
“ピクピク…”

いれパクーゥ!

今期初な氷上ワカサギ

オレにも
直ぐさま

右“ビグビグ…”

あれ?
ノッてるけど?

動かない…

何かに引っ掛かってる

“ブチ!”

左も“ビグビグ…”

動かない…

“ブチ”

何これ?

木…?

えーっ
高性能漁探の
4mに浮かび上がる
コノ赤い帯は…

「木」

つまりワタシの
釣り域は
水深5m中
表層⇔4mの木まで…

Bottomeレス
決定!
(*_*)

その向かいでは
イレパクーゥ!
も、しばらく続いたが

時間とともに
沈黙状態へと…

そこにきて
ようやく
うつむきに構えた
向かいに座る

あーっ
帰りたーぃ

あーっ
チョコ食いてーぇ

オーラビーム全開を
感じたのか(^O^)

岸よりに場所移動!

二刀流への道!
再開であるo(^-^)o

大切なイレパク時間を
逃しながらも

ポッポッ…
地道な道すがら

今期初な氷上ワカサギ

時折顔出す
子フナジーィ
この池の特徴のひとつ

…で、もうひとつの特徴

今期初な氷上ワカサギ

“グイグイ…”
ひっぐーぅ!

3年魚なBig若様
なんか曳きます

…で
ここだけの話じゃないけど
最近感じるのが

寄せフレーバーな
はずの
『⑨本ブドウムシJr』に
ガブリが多い!

今期初な氷上ワカサギ

釣れるには
こしたことないけど
餌としちゃーぁ
デカイっーの(^O^)

トータル38匹
トラブル連発にしちゃ
OK!

楽しけりゃ
オールOK!

なんとか
オレも二刀流への道
踏み外さないよう

頑張るぞーぅ!

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in 桧原湖

前日までの
強風が嘘かの様に

ピカーン&凪
…って

最高の
FAT-FIN日和(^O^)

アットホームな雰囲気でも
時折マジモードで楽しい
シバタ精密さんが開催する
『FAT-FIN釣り大会』

ワタシ的にも見た目以上に
毎度本気モード!

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

今年こそはと…

成果のない
プラクティス宴会を糧に
なんとか優勝を…
と目論んでいたのですが

結果からいいますと

53匹で
9位(^O^)/

ちょっとクヤシイけど
そんなんでしょうね

…で
優勝者は
110匹と
断トツの釣果で

秋葉氏!

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

“ピカピカ”の鏡面処理された
「ウイナーズFAT-FIN」
をGET!

大会参加者が集った
「ひばら丸」の
全体釣果数990匹だから
これまでの
FAT-FIN釣り大会に
ないくらいの
釣れ釣れ状態p(^^)q

そんな波に乗れただけで
儲けモノ…

「ダブル!」

「入れパク !」

・・・が

屋形に響き渡って
96さんの二日酔いも
コノ頃には
ブッ飛んでたもんね
(゜▽゜)

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

今回の釣行では
ワタシ的マル秘
(皆んな付けてたけど(>_<))
パワーアップアイテム

『チワーッス』

を導入!

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

※正式名『への字アダプター』
んだけど、挨拶めいた角度が
「先輩チワーッス」なんだよね(#^.^#)

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

…で
これまで
合わせきれてなかった
バイトにも
乗せれちゃう?

スゴイ切れ味の
『チワーッス』

ワタシ的計算では
約1.2倍の釣果UP!

偶然にも
今大会に参加されていた
『チワーッス』を
製作されてる方は(^^ゞ

「私がコレ付けたら
釣果が0.8倍だった…」
って笑ってましたけどね

いろんな意味で
HITアイテム
なワケなんです!

そんな
こんなで
大会終わっての釣果も
含めると

78匹!

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

葉っぱ隊の
新人メンバーも増え

ワイワイ…
ガヤガヤ…
また楽し時間を
過ごせました。

同船された皆さん
シバタ精密のスタッフ様
お疲れ様でした

また楽しく
やりましょうね(^O^)/

PS
今日の反省会は
民宿ひばら』の

「山塩ラーメン」

昨夜の「つけ麺」に
次いで…

2010FAT-FINわかさぎ釣り大会in<br />
 桧原湖

めっけモンな旨さ!

あっさりスープですが
シッカリした旨さ
麺とのバランス
イケてます。

疲れたカラダに是非!

お泊り桧原湖わかさぎ

楽しみで仕事も
手につかなかった

2DAYの桧原湖ワカサギ釣りo(^-^)o

頑張るぞーぅ
とばかりに
3時起床で
Les's GO!

しかしながら
山形でも風が
強かったのですが…

桧原湖では
轍ができるほどの積雪と
かなりの強風

宿泊込みで二日間
お世話になるはずだった
『ひばら丸』は
やはり休船(*_*)

「ならばBEER」と
“プシュッ”って
96さん
好きですねーぇ!(^^)!

西からの風…

ただ時間を過ごすのも
なんだし…

行ってみるーぅ
って

前回もお世話になった
西湖畔オートキャンプ場

なんとか

空いてる釣座に
滑り込み(^O^)

風に揺られながらも
FAT-FINに
糸を通した

お泊り桧原湖わかさぎ

…にしても
風裏なれど
巻き風が屋形を叩き

屋形船はグルグル
あっち行って…
こっち行って…

釣座の溝には
葉っぱが溜まり

3gの重りを沈めても
ラインは横に落ちて行く始末o(><)o

奥で隣で
仕掛けがお祭りの連発

そんな中
ボトムまで
なんとか落とした仕掛けを

シバタのグラス穂先
『MH』を凝らして
見つめ続け

時折見せてくれる
“プププン”な
当たりに合わせて

お泊り桧原湖わかさぎ

15匹

酔っ払いは
13匹\(^^:;)

(小さい勝ち!)

厳しい釣果ながら
翌日の天候に期待して

釣りが出来ただけ
ヨシとしなきゃね
…って
自分に言い聞かせf^_^;

お泊り桧原湖わかさぎ

本日のメインイベント?
夜の宴へと宿に
向かいました。

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

寒くなってきまして
いよいよな感じで

FAT-FINなシーズンと
なって参りました

いつもながらに
無理な早起きに
ダラダラトーク…

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

今年のワカサギ初釣行は
桧原湖『西湖畔オートキャンプ場』の
屋形船からのスタートと
なりました

平日ともあって
混雑することはなくとも
釣座は2・3空きがある程度
それにしても
ワカサギ人気は
健在ですなーぁo(^-^)o

しかしながら
朝の釣果は
当たりはシッカリ取れるも
ポツリ ポツリ…

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

んだげど
釣れてくるワカサギが
デカイ!

グリグリ横に走る
穂先を下に構え
リールの巻きに頼りぱなし

風が吹き
屋形が流され始めると
当たりが出たり
止まったり

餌を変え
オモリを変え
穂先を変え

やっぱ
ワカサギ釣り
…オモシロイ(^O^)

=タックル=
FAT-FIN(電動リール)
Nylonライン 0.3号
鬼 0.8号10本針
赤虫&白ラビ&赤ラビ
穂先:300mmグラス(シバタ精密)

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

そんな中にも
ピターッ!と
穂先が止まる時間がある

なんだろう?
釣れねーぇ!
あっ来た!
みたいな…
そんな繰り返しの時間

なんでだろーう?

…で原因は
やはり奴!

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

奥の釣座の方がサクラ様
検挙(゜o゜)\(-_-)

コイツが
オラオラしてたら
わかさぎだってビビって
喰ってる場合じゃあない
ってね…

そう言う答だって
『釣り』なんですよね

そんな状況でも
毎度ジョンダなぁ二人
三者面談に行ったはずの兄キ
&96さんは釣る!

頑張ったワタシ
…ジャスト50匹!

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

彼らはプラス10くらいかなぁf^_^;

本来なら
まだまだ釣れる
桧原湖なはずでしょうが…

まっ初釣行ながら
久しぶりなワカサギと
まずまずな愉しさ
ナカナカの穂先出会えて
旨い『熊文』の中華で
反省できたし

桧原湖わかさぎ今季初釣行(^O^)/

まずはOKでしょ!

今年も皆さん
ヨロシクだすです。

twitter

  • TwitterPowered by 119