2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の投稿

勝つ為には「魚探」

「ファットフィンわかさぎ釣り大会」を終えて、どうしたら勝てるか?考えてみた結果!

中層の魚に、瞬時に対応するには、

ヤッパ自分用の「魚探だぁ!」

って、言う結論にたどり着きました。

魚探のコトを、色々しらべてみると、基本機能にくわえ、コンパクト&ポータブル機能や、バッテリー電源なんかも重要になってくるみたいで、

勝つ為には「魚探」

やはり本田電子の『HE‐51C』いいみたい。

…までたどり着いた。

金額だって勝つ為には、そう高くもない。

最後に、ワカサギに詳しい96さんに確認して、注文しようと電話すると、

「んぅ、魚探買ってもオマエには勝てない。ワカサギ釣りの練習しろ!」

…そうしますm(__)m

石や嗟(いやさ)「とんこつ醤油”匠“」新潟駅前

石や嗟(いやさ)「とんこつ醤油”匠“」新潟駅前
行きなれない土地で、どの店で食べようか?
迷って入ったお店でしたが、ぅんまかった!

アタリですなーぁ。

麺は中太ストレート、濃ーい豚骨スープに、揚げたガーリックがたまらなく◎ また、スープススリ過ぎネ。

寒い日なんで、チョットぬるいのが残念(-.-;) でも、豚骨スープだからしかたない。

2009FAT-FINわかさぎ釣り大会①

今年も参戦!

民宿ひばらの屋形船 会場に、オレの敵20数名が集まり、いつものようにガヤガヤ…と始まりました。

水深10mボトムから5mくらいと、まばらに魚探に反応はあるのでしたが、ターンオーバーも残って、濁りは落ち着いてはいない状況。

…で、「スタート!」

まわりは、ポツポツ釣れだしている、
んでも、オレの竿先はピクリともしない。

しばらくして、いささかな風が吹き出した。

“ピクッ ピクッ”

よし キターァ!

…えっ?

ガクッ(;_;)

ファーストバイトは…、

ギッチョおがやんさんの仕掛けでした…(*_*)
さらに、グルグルからまって、ナムー。

隣り合ったテーブルに、
右手リール(オレ)と、
ギッチョおがやんさんのリール、
間隔が近すぎだって訳ねぇ。

最大の敵は、隣だったってコトですf^_^;カーッ

しだいに、風も増して、白波がたち、

屋形が、

右に振れ

左に振れ

“ザップン ザップン”

仕掛けも流される!
バイトもまばらで
ヤベーェ

金属バネ
→アブラハイブリッド
→カーボン
→グラス
って、対応しきれないまま

「終了!」

オレ…20匹(^O^)/
頑張りました。

そんな中、ウイナー

は、90近く釣り上げていたとは…。

凄いっす。
深いッス ワカサギ。
魚探買おうかしら(:_;)

詳しくは『シバタ精密』さんHPをチェック http://www.shibataseimitu.com/index.html

熊文「めんまラーメン」米沢

熊文「めんまラーメン」米沢
桧原湖ワカサギの帰りは、恒例の96さん大好き『熊文』で、ラーメン反省会!

今日は、リッチに「メンマラーメン」おいしいの食べて、今日の悔しーいの清算できますなーぁ

はっはっはっはーぁ(勝者)

わかさぎシーズンスタート!



とうとう巡ってまいりました。 わかさぎシーズンo(^-^)o

わかさぎシーズンスタート!

深いキリの中、車を走らせ、まずは桧原湖「やまぐっち」さんのドーム船にお世話になります。

そして、ワカサギ釣りと言えば、今年もヨロシク96さんとの勝負釣行となりましたが、
初戦にして、33匹vs31匹の、僅差で一勝目を上げました!

まぁ、ドーム船の竿頭が300越えてますから…、目クソ鼻クソの戦いなんですがねf^_^;

わかさぎシーズンスタート!

ワカサギも、ボトムから3mまでに散らばっていて、魚探につられ、仕掛けを上げたり下げたり…棚取りがホント難しい。
毎度、勉強ですね。

ワカサギスイッチON
「冬」へ近づいてるんだなーぁ って気持ち入りました!

初雪

初雪
蔵王に雪が降った。

寒みーぃ季節なーぁ。

ワカサギだなーぁ。

〔☆_☆〕

TACK!釣り大会 優勝は46.5cm!

まっ、始めに46.5cmのバスを釣ったのはオレじゃないですけど・・・ね

優勝した人が釣り上げたんだo(^-^)o

それにしても、凄い!
普段の前川ダムでも、釣れないょ。

グレードだよ。

ファットイカをフォール中に
“ガツ” って、

ヤルーぅ。  カッコいいすよ。

今の前川ダムは、例年以上の減水で、普段目にする光景とはガラリと変えており、
釣り方もおおよそが、ダウンショットや、ライトなジグヘッドに小さなワーム(サンスン・ジヤバロン3" etc)で、

この時期捕食しているだろうゴリのイミテートが、ほとんどの釣り方(オレもその釣り)だったと思うんだけど、それだと30cmクラスがアベレージだったのかなぁ。

そんな状況だけに、自分の釣りができてるってのは、ヤッパ「男」ですねーぇ◎

そんな毎年恒例の、この「TACK!釣り大会」ですが、
今年も100人を上回る参加者で、ホント有り難いッスね。

数年前までは、チャリ学生だったのに… すっかり社会人になっても顔見せてくれるし、

なじみの顔もあれば、新しい参加者もいっぱいいてくれて(^^ゞ

小さい大会ながらも、しっかり歴史を刻んでいるって感じですね。

こうゆうって、なかなかないと思うし、オレ的にもスゲー大切なイベントのひとつです!

…って事で、参加した皆さん、スタッフ、みんな感謝です。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

twitter

  • TwitterPowered by 119