2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の投稿

岩盤浴デビュー!「波動温浴山形ゆたか」

岩盤浴デビュー!「波動温浴山形ゆたか」
普段、お酒を飲む習慣のない私は、お酒を飲む席に参加するだけで、かなりの体力を消耗する。

そんな翌日は、温泉あたりに浸かって、疲れを癒したりのところに、妻に誘われたのが…。

「秘石黄泉石波動温浴 山形ゆたか」

なんと、6/2まで、¥900⇒¥500とメチャメチャお得!なんだって。

そして、はじめて岩盤浴デビュー!
あんがい蒸し暑くって、石のおかげか?直ぐにシャツはグチャグチャ。

涼み所で意識を取り戻してを、3回繰り返して、ギブアップ。
そんで、何故か「帰りは、シャワーはしないでもOKですから…(シャワーはありますけど)」って、ペタペタしないし効能が残るんだって、不思議な効果です。

気分はスッキリ!
いいトコ見つけました。
付け加えれば、お店のオヤジさんもイイ人…だからオススメします。

五十番食堂「肉そば」山形市

五十番食堂「肉そば」「冷やしジャジャ麺」山形市
先輩の結婚式⇒二次会⇒仕上げは五十番食堂。

久々のラーメンは「肉そば」メタボライクな濃いヤツですが、旨いっす。

ジャジャ麺なら、冷まし系ではGoodです。

ま、幸せなシーンをいっぱい見たので、オールOK!

潮干狩り=奥松島=



シーズンラストの奥松島の潮干狩り!

3時に起きて、奥松島の波津々浦漁場(ヘツツウラ)へ、胴長・長手袋・網付き熊手とフル装備な潮スタイル。

6時半の「どうぞぅ」の合図に、勇んで砂地をガリガリしても出てこない…。

潮干狩り=奥松島=

胴長をいいことに、膝丈の水深をガリガリしても、濁るだけ…。

ガリガリ、ガリガリ、右に左に掻き回し、ふっと澄みはじめたガリガリ後を見ると、ガリガリ山にアサリが…。

(-.-;)カゴが必要だったんだ!
掻き出した砂を振るいにかければ、効率よく取れるみたいなんだけど…。

潮干狩り=奥松島=

そんでも、家族でバッカン一杯+イシガニ2杯。
眠いわりには上出来かなぁ!

潮干狩り=奥松島=

帰りはヤッパ『蔵』で、冷えた体にみそラーメン。
チョイしょっぱかったけど、おいしく頂きました。

来々軒「ラーメン」南陽市

来々軒「ラーメン」南陽市
あっさりした中華スープが美味しくって、レンゲが手放せな〜い。

メタボ医者と「スープはネギまで!」と約束したのに…。

いつのまにか完食!

6月の検診、ヤバイねぇ。

あっさり「牛すじ煮込み」川西町

あっさり「牛すじ煮込み」川西町
甘ったるいタレに煮込まれた、コリコリの牛スジ&豆腐。

スジ単品で口にすれば、甘さが先行しツマミもーど。
ご飯と合わせながら、掻き込むとしょつぱさ先行で、ナイスおかず。

どちらにせよ、オイシイです。
ただ、お店の名前ほど「あっさり」していません!

やぶいち「中華」上山市

  • やぶいち「中華」上山市
    小さい頃は、お店の入口で水車が回っていて、石臼にチョロチョロ落ちる水に、ビー玉ラムネが沈んでて、スペシャルDayの時のお楽しみ的なお店でした。

新しい店舗になっても、手打ち茶蕎麦で人気のお店ですが、蕎麦屋のラーメンは旨いのパターンにもれる事なく、オイシイ中華を頂きました。

六十里越ドライブイン「中華」西川町

六十里越ドライブイン「中華」西川町
ここに来たなら、山菜鍋をつけダレにしてザル蕎麦を食べる「山菜そば」なんだけどね〜ぇ。

財布な事情により¥480円(安ぅ!)の中華にしました。

んでも、ウンマイのよ!
正に、あっさりラーメン。人によっては、薄味すぎるのかなぁ…。

オレ的には、アリデス。

ゆずシャーベット/セブンイレブン

ゆずシャーベット/セブンイレブン
今時期、
甘すぎず、
さっぱりで、
美味しかった。

スナック和

スナック和
オスカー映画『おくりびと』で、山形の家として登場している「スナック和」が復元(元々パーマ屋さん)され撮影時のパネルなどの展示スペースとして人気スポットとなっている。

そんな和の一角に「うどん市(東原店)」の広告立て札があった!

スナック和

「なんで?」って尋ねてみると…
「うどん市(東原店)」の佐藤さんなる人物が、このパーマ屋さんのオーナーさんなんだって!

そんでもって、現在この「和」を御好意により無償で貸してくれているとのこと! **ナイス オーナー**

そんな事から、せめてCMだけでもと、スタッフが立てたものらしい。

互いに、「おくりびと」に負けない美談である。

出羽三山丑歳御縁年奉祝記念大祭/羽黒山



「西の伊勢詣り、東の奥詣り」と江戸時代から言われているらしいが、
「奥」とは「出羽三山」つまり、羽黒山、月山、湯殿山のことを言うのだそうだ。

出羽三山丑歳御縁年奉祝記念大祭/羽黒山

そんなスゲーッ御神山が近くにあるのも有り難いが、特に今年は、スペシャルYEARでして、
出羽三山丑歳御縁年奉祝記念大祭/羽黒山

湯殿山が『丑歳御縁年』って言って、12年に一度のチャンスYEARなんだって。
なぜ丑年かって言うのは、出羽三山の形が牛の形だとか。丑年五月五日に開山したとか。幾つかの説があるようだが…。

12回参拝したのと同じくらいの御利益があるのだというのだから、是非とも参拝に行くべし!なのである。

出羽三山丑歳御縁年奉祝記念大祭/羽黒山

GWファイナルでーぇ(涙)

GW最終日
ラストはゆっくり…。

って事で、「大漁旗フェスティバル」¥500詰め放題の戦利品を食べるべく

“バーベQタイム”

しかしながら、詰めた魚を別けてみると、
タイ・アジ・カレイ・ボーダラ・?・?・?
っで、どう料理しよう?

GWファイナルでーぇ(涙)

まずは「メデタイ、めでたい」ってことで
「鯛の塩焼き!」
カンパーイ!

そんなラストGWも日が暮れていきました。
あ〜ぁ 仕事行きたくないよーぅ。

※アジも塩焼き、一部+ホッケは開いて干して、他の魚は煮付けで頂きました。ご馳走さまでした。

GW7日目も海! チッとお疲れです。

車中で、狭い夜を過ごした鼠ヶ関では、

毎年『大漁旗フェスティバ』なる一度参加すると、病み付きなるGW祭があるんですよ。

その為なら…ってお客さんがわんさか!久太「ごまみそ坦々」旧温海町

まずは、「500円魚詰め放題」…今年は負けました。
「漁船遊覧観光」…船員さんいわく「波がないから盛り上がんねーぇなーぁ」

メインイベント「小学生による魚掴み取り大会」…ワラサ・ヒラメ・イカ・エイ・サメ・…子供達は必死です。久太「ごまみそ坦々」旧温海町

しかし、芋洗い状態。久太「ごまみそ坦々」旧温海町
息子も頑張りましたが、ホッケ1・小アジ2な結果でも大満足!

食い物もメッチャ旨いしイイお祭りです。

そして、帰りしなの冷えた体にはラーメン!(冷えたのは息子ですが…。)

温海と言えばオイシイラーメン何処。
混んでるかな〜ぁと『久太』へ、あっさりラッキーイン。

平縮れ麺中華が好きなんですけど、GWだからか麺の品切れ!状態…で、「ごまみそ坦々」をオーダー。

久太「ごまみそ坦々」旧温海町それが、旨〜い!

胡麻の濃いめスープがいいし、麺がストレートで”おっ”って感じ。

ケガの巧妙でしたね。
「違うか?」

GW終盤、疲れが出て来たお父さん、頑張ってますよ〜ぅ。

GW6日目は海

GWは、家族サービスが大切!

まずは、最近ハマッてます『麺武者』に家族イン。
「つけ麺」をオーダー、回し食いで、旨い連呼…。GW6日目は海

甘味のあるつけタレに、チョイ太ストレートっぽい麺がグーゥ!

続いて、釣りに気持ちが向いてきた息子に、釣らせねばモードで、加茂港に走った。

所々にある水草の上を、1/32ozシラスヘッドフィネス+メバ職ストローテールグラブスリム等の小サイズのリグで、スローリトリーブすると、追う形で手の平メバルがチェイスしてくるのが面白い。GW6日目は海

しかし、息子には難しく。イライラしながらもキャッキャと楽しんでいたようだ。
※最終的には、エビ餌で小物釣りで納得…?

仕上げに、庄内に行ったら「平牧三原豚とん七」を食しコンプリート。GW6日目は海
んでも、人気店GWにつき一時間待ちでした。

あ〜ぁ、疲れた。
鼠ヶ関漁港に移動シテ、車中泊…狭ーい。
やっぱショボウィークです。

新杵屋「牛肉どまん中弁当」米沢市

新杵屋「牛肉どまん中弁当」米沢市
米沢上杉祭、朝から在来線の乗車率が200%だって! 体調不良訴えて座り込んだ人がいるくらいでビックリですよ。

そんな人出の中、米沢駅に降りたら「牛肉どまん中」でしょう。
もちろん旨いし、こんなイベントには持ち込みがいいッスね。

米沢上杉祭「上杉砲術隊」

米沢上杉祭「上杉砲術隊」
“ドガーン!”

“ドガ!”“ドガーン!”

マジ、ビビります!
球はティッシュですが、当日の本物鉄砲らしいんで、かなりの迫力とリアルなもん感じます。

武田軍ならずとも、まず音でビビりますなぁ。

さかいや「中華そば」上山市

さかいや「中華そば」上山市
蕎麦屋さんらしいシンプルな味と、ストレートっぽい麺を使ったラーメンですが、鰹風味とは違う鶏でしょうか? 美味いスープで◎ッスね。

そして、注文してから目の前を通過していった「ぶっかけ中華(冷)」…気になりますね、また近いうちに行ってきます。

また、山女ちゃん

前日の味をしめたのをいい事に、今日は朝から96さんと山女ちゃん。また、山女ちゃん

96さんは、2gのスプーンでダウンフローに、浮かせたり落としたりと丹念に岩陰を攻め、面白いように掛けている。
ハヤ君も随分お相手しているトコなんか流石である。

昨日は、落ち込みのプールを中心にまわっていましたが、今日は浅い瀬からもいいサイズが掛かってくれたので、広範囲に攻めることもでき、また、山女ちゃん3日目のGWもショボ財布で楽しめる事が出来た。

帰ってから、七輪に火を起こして、遠赤外線で塩焼きp(^^)q美味しく頂きました。また、山女ちゃん
ご馳走様でした。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

twitter

  • TwitterPowered by 119