2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« こう路「らーめん大盛」東根 | トップページ | 桧原湖わかさぎ「FAT ‐FIN釣り大会」 »

ZAOわかさぎ

ZAOわかさぎ
冬の真っ只中、標高800mの蔵王なのに「雨」?
え〜っ? 有り得ない。

しばらく雨模様を見ながら車中待機後、出陣!
雪なら濡れる?こともないのに…と、ボヤキながらわせわせテントを設営し、まずは仕掛をたらした。

今回「FAT‐FIN」に装備したのは、穂先は青銅製板バネSSに、1gシンカー、細地袖針6本仕掛。
餌は白サシ・チーズ+

釣り始めて、出だしポンポンと釣れだしたが、アタリに対して何度も針掛かりをできず、いつものように、しだいに長い待機時間が繰り返されていった…。

小さなバイト拾うために、柔らかなSSの穂先に合ったアワセが、オレ的に出来ていないみたいで、タックルのバランスと、そのタックルに順応できるってのは重要で難しいもんだな〜ぁ、と改めて思い知らされた。

結果、幾度となく乗らなかったりバラシたり、ラズバンダリで、オレ29匹。
氷上でも有名な96さんに、先行して勝つチャンスを目前にしていたにもかかわらず、最後の最後で同数で終了した(上がりタイムの1時は過ぎていたはすなんですけど)。

96には勝てなかったけど、やっぱしワカサギは面白い。難しいんだけどね〜ぇ。

« こう路「らーめん大盛」東根 | トップページ | 桧原湖わかさぎ「FAT ‐FIN釣り大会」 »

わかさぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152642/43932601

この記事へのトラックバック一覧です: ZAOわかさぎ:

« こう路「らーめん大盛」東根 | トップページ | 桧原湖わかさぎ「FAT ‐FIN釣り大会」 »

twitter

  • TwitterPowered by 119